北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 健康グループ
  5. 今年は季節性インフルエンザワクチン接種費用を全額助成します

今年は季節性インフルエンザワクチン接種費用を全額助成します

令和2年10月1日より令和2年12月末日まで、季節性インフルエンザワクチン接種費用を助成します。この冬は、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されています。まずは、季節性インフルエンザワクチンを接種して、そのり患と重症化を予防しましょう。

季節性インフルエンザワクチン接種について

  • 季節性インフルエンザワクチン予防接種チラシ_ページ_1
  • 季節性インフルエンザワクチン予防接種チラシ_ページ_2

接種期間

令和2年10月1日から12月末日まで

接種可能な医療機関(指定医療機関)で接種した方の費用

無料(※接種期間内に受けた場合)

接種可能な医療機関(指定医療機関)以外で接種した方は還付申請が必要です

対象
  • 64歳以下で、接種期間内に指定医療機関以外の医療機関で接種した方
  • 1月1日~1月末日までに沼田厚生クリニック以外の指定医療機関で接種した方
申請方法
「インフルエンザ予防接種費」等の記載がある領収書及び診療明細書、印鑑、ご本人の振込口座番号(高校生以下の場合は保護者の口座)をご持参の上、役場保健福祉課で手続きをしてください。
注意事項
65歳以上の方で指定医療機関以外で接種する場合は、必ず事前に保健福祉課へご連絡ください。医療機関あてに接種の依頼文書を発行します。

接種可能な医療機関(指定医療機関)について

沼田厚生クリニックの他、深川市内、妹背牛町、秩父別町、北竜町の医療機関で接種することが出来ます。詳細は下記でご確認ください。
    • 季節性インフルエンザワクチン予防接種チラシ_ページ_2

接種回数

年齢 接種回数
生後6か月から12歳 1回から2回(医師の判断による)
13歳から 1回
  • 65歳以上の方:定期接種対象者です。早めの接種をお勧めします。
  • 64歳以下の方:任意接種対象者です。個人・保護者の判断で接種してください。

接種方法

  • 受診の際は、健康保険証を提示してください。
  • 生活保護世帯の方は、住所地を証明する書類を交付しますので、接種前に必ず保健福祉課で手続してください。
  • 高校生以下の方が接種する場合は母子健康手帳を持参し、必ず保護者が同伴してください。
  • 13歳未満の方で、2回接種される場合は、必ず同じ医療機関で接種してください。
  • 65歳以上の方で、指定医療機関以外で接種する場合は、事前に保健福祉課へご連絡ください。医療機関あてに接種の依頼文書を発行します。