北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 健康グループ
  5. 新型コロナウイルス感染症関係の情報について
  6. 新型コロナウイルスワクチン予防接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン予防接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン予防接種証明書について

令和3年12月20日から、マイナンバーカードで新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)が取得できます。

接種証明書(電子版)海外用、国内用申請について

・接種証明書(電子版)の申請には、「マイナンバーカード」、「券面入力補助AP4桁の暗証番号」(マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)。海外用は「パスポート」が必要です。
・マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで約1ヶ月かかりますので、計画的に申請・お受け取りをお願いします。

接種証明書(紙)海外用・国内用申請について

保健福祉課窓口で申請してください
・申請先は、接種を受けた際のワクチンの接種券を発行した市町村です。
・1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれ の市町村が申請先となります。
 ・窓口の申請が困難な方は、保健福祉課(0164-35-2120)までご相談ください。
 ※日本国内でワクチン接種の事実を示す書類として、接種後にお渡しした接種済証又は接種記録書が利用できます。紛失してしまった方や二次元コードの必要な方は接種証明書(国内用)の発行をご申請ください。
手数料
無料
申請に必要な物
 ・申請書(このホームページからダウンロードできます)。
 ・パスポート(海外用)
 ・身分証明書(国内用)
 ・接種済証、接種記録書、予診票の写しのいずれか
【場合によって必要な書類】
1.旅券に旧姓、別姓、別名がある場合、住民票など本人確認書類の写し
2.代理人による申請
・代理人の本人確認できる書類の提示
   写真の貼付してある書類は1点(マイナンバーカード、運転免許証、旅券等)
   写真の貼付がない書類は複数(健康保険証、介護保険証、年金手帳等)

接種証明書利用可能国

実際に適用される免除、緩和措置は外務省海外安全ホームページを御参照ください。
日本への入国時の際の措置については厚生労働省ホームページを御参照ください。