北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 農業商工課
  4. 商工観光グループ
  5. 沼田町観光協会

沼田町観光協会

本会は町内における観光産業の中枢推進団体としての使命達成のため、他地区観光協会の総合連携を密にし、総合的な観光資源の調査開発と併せて観光に関する施設の充実を図り、地域経済の発展に寄与することを目的とする。

昭和46年7月12日 観光協会設立

歴代会長

  • 昭和46年7月12日から昭和52年5月28日…小泉 清
  • 昭和52年5月28日から平成2年5月30日…吉住敏夫
  • 平成2年5月30日から平成6年5月27日…村井正樹
  • 平成6年5月27日から平成19年5月23日…広野伸一
  • 平成19年5月23日から平成21年5月20日…小泉清彦
  • 平成21年5月20日から現在…吉住淳男

目的

第1条
本会は町内における観光産業の中枢推進団体としての使命達成のため、他地区観光協会の総合連携を密にし、総合的な観光資源の調査開発と併せて観光に関する施設の充実を図り、地域経済の発展に寄与することを目的とする。

名称

第2条
本会は沼田町観光協会と称し事務局を沼田町商工会内に置く。

事業

第3条
本会は、第1条の目的達成のため次の事業を行う。
  1. 地域観光資源の調査開発両面
  2. 観光施設の整備充実
  3. 観光道路の整備促進
  4. 観光行事の積極的推進
  5. 冬季観光行事の開発
  6. 観光宣伝活動の推進
  7. その他目的に必要な事業

会員

第4条
本会の会員はこの趣旨に賛同するものを以って組織する。

総会

第5条
本会の総会は、毎年4月に開催する。但し必要に応じ随時臨時総会を開催することができる。
役員会は必要に応じこれを開く。

議長

第6条
会議の議長は、会長がこれに当たる。

役員

第7条
本会は、次の役員を置く
会長:1名
副会長:2名
理事:若干名 
監事:2名
事務局長:1名
事務局:若干名(事務局には職員を置き会長が任免をする)

役員の任免

第8条
役員は、総会において選任する。

役員の任務

第9条
会長は本会を代表し会務を処理する。
副会長は、会長を補佐し、会長事故ある時はその職務を代理する。

役員の任期

第10条
役員の任期は2年とする。但し再選を妨げない。補欠役員の任期は前任者の残任期間とする。

顧問

第11条
本会に顧問を置くことができる。顧問は総会の同意を得て会長が委嘱する。

会計

第12条
  1. 本会の事業及び会計年度は毎年4月1日に始まり3月末に終わるものとする。
  2. 本会の費用は、会費及び補助金、その他の収入をもって当てる。
  3. 会費の徴収方法は、総会において別に定める。

付則

実施の時期

この規約は、昭和46年7月12日から施行する。

平成5年3月5日 一部改正
平成6年3月20日 一部改正
平成16年 4月19日 一部改正
平成26年 4月23日 一部改正