北海道沼田町

ホーム メニュー

北海道による経営持続化臨時特別支援金について

北海道において、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため「新北海道スタイル」安心宣言の取組を実践するとともに、休業要請等に協力いただいた事業者又は売り上げが大幅に減少した事業者を対象に「経営持続化臨時特別支援金」を申請により支給します。

北海道による経営持続化臨時特別支援金について

支援対象

【共通要件】「新北海道スタイル」安心宣言の取組を実践すること(北海道ホームページ参照)
【支援金A】
(1)休業要請等の対象施設であって、遅くとも令和2年5月19日(火曜日)から5月31日(日曜日)までの期間、休業等に協力した事業者
(2)酒類を提供する飲食店(上記(1)を除く)において、酒類の提供時間の短縮(19時まで)に協力した事業者
【支援金B】
休業要請等の対象外ではあるが、長期間の外出自粛や自主的な休業等により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少し、かつ「国の持続化給付金」を受給する事業者

支給額

【支援金A】10万円
【支援金B】5万円

申請方法

【郵送申請】
道のホームページでダウンロードいただくか、役場1階ロビー又は沼田町商工会に備え置いてある申請書に必要事項をご記入の上、添付書類とともに書留(簡易、一般)等で郵送して下さい。

【電子申請】
下記URLにより申請して下さい。(5月29日(金曜日)15時から)
添付が必要な書類は、支援金A及びBでそれぞれ異なりますので、道HPでご確認下さい。

申請期間

【支援金A】令和2年5月29日(金曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで
【支援金B】令和2年5月29日(金曜日)から令和3年1月31日(日曜日)まで

その他

申請書及び申請の手引き、郵送先等詳しい内容につきましては、北海道のホームページをご覧願います。

メニュー

町の公式SNS

くらしのガイド

お役立ち

部署一覧

その他