北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 暮らしの安心センター

暮らしの安心センター

暮らしの安心センター
暮らしの安心センター
「医療」「福祉・子育て」「介護」の3つの要素を1ヵ所に集約し、町民の利便性を重視した「沼田町暮らしの安心センター」がグランドオープンしました。
北側玄関(クリニック側)と南側玄関(あんしんセンター側)の2つの出入り口があり、施設の中心を通る「なかみち」によってどちらから入っても施設内を行き来することができます。
ゆっくりとくつろげるラウンジや最新の運動器具など、どなたでもご利用できますのでお気軽にお越し下さい。
 
○施設概要
・オープン:2017年10月2日(月曜日)
・構造規模:コンクリート造、一部木造、平屋
 
○開館時間
平 日:8時30分~20時00分
土日祝:9時00分~17時00分
 
 ※年末年始は休館します。

暮らしの安心センター活動紹介

なかみち

なかみち
「なかみち」とは、暮らしの安心センターの中心を通る大きなレンガタイルの道のことです。沼田厚生クリニックとはこの道でつながっているため、雨に濡れる心配もなく行き来することができます。道沿いにベンチやテーブルなども配置していますので、休憩や談話にぜひお使い下さい。
また、なかみちに沿って、絵画や写真、短歌などを展示できるスペースもあります。作品展示について、詳しくはスタッフまでお声がけ下さい。

なかみちホール

なかみちホール
吹き抜けから明るい光が差し込む、くつろぎの空間です。カーペットを敷いたホールは、どなたでも自由に使うことができます。お気軽にご利用下さい。

なかみちラウンジ

なかみちラウンジ
「なかみちラウンジ」では、介護福祉や健康に関する相談を行うことができます。スタッフにお気軽にお声がけ下さい。
また、クリニックやデイ・サービスの利用者はもちろんのこと、どなたでも気軽に休憩や打ち合わせに使えるラウンジです。

なかみちライブラリー(まちライブラリー)

まちライブラリー
「まちライブラリー」とは、まちの中に共通の本棚を設置し、メッセージを付けた本を持ち寄って交換しながら、「人」とつながり合おうという活動です。
本棚は「なかみちラウンジ」内に数箇所ほどあり、どなたでも気軽に本を読むことができます。 
○利用時間
 平 日:8時30分~20時00分
 土日祝:9時00分~17時00分 
○まちライブラリー公式HPに掲載されています。
随時、本の寄贈もお待ちしています。詳しくはお問い合わせ下さい。

なかみちカフェ

なかみちカフェ
コーヒー・各種ジュース類・軽食が楽しめます。(有料)
カウンター席・テーブル席があり、テーブル席のそばにはキッズコーナーもあるので、家族連れの方も気軽に利用できます。
○営業時間(2019年6月から変更となりました)
 平日(月曜日~金曜日) 10時00分~16時00分
 ※土・日・祝はすべて定休日とさせていただきます。
○メニューについて
 下記PDFファイルをご覧下さい。
  ※メニューや値段等は予告なく変更する場合があります。

町民トレーニングルーム

ランニング(ウォーキング)マシン
デイ・サービス利用者と一般の方も利用できる健康運動室です。最新のランニング(ウォーキング)マシンやバイク、リハビリ機器などを配置しております。
器具の操作方法など、ご不明な点は最寄のスタッフまでお声がけ下さい。
  
〇新型コロナウイルス感染症対策へのお願い(主なもの)
(1)3つの蜜を避けるようにお願いします。(密閉、密集、密接)
(2)町民限定の利用制限にご理解願います。
(3)着替えの為の場所を提供出来ない事にご理解願います。
 
○利用時間
 月曜日から金曜日 17時15分から20時00分
 土曜日 使用できません
 日曜日 9時から17時00分

暮らしの安心センターの項目