北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 教育委員会教育課
  4. 沼田町化石体験館

沼田町化石体験館

建物の外観写真
オープンを見合わせていただいておりましたが、5月16日(土曜日)から開館いたします。
また、新型コロナウイルス感染予防として、当面の間、以下の対策をいたします。
皆さまのご理解をお願いいたします。
◆営業時間の短縮
◆館内体験の中止(見学と発掘きっとの販売のみ)
◆マスク着用・手指消毒のご協力をお願いいたします。
◆体調不良・発熱がある場合の入館はご遠慮ください。
◆北海道知事による外出自粛要請のため札幌市、石狩振興局管内の方につきましては入館をご遠慮願います。
  • 開館時間:9時30分から16時00分
  • 休館日:月曜日、祝日の翌日、11月4日から4月28日まで冬期閉館
  • 入館料:一般:500円、 小・中・高校生:300円(お持ち帰り用ミニ発掘キット1個を含む)

施設の詳細

その名の通り、見るための施設ではなく、体験するための施設を目指しています。
館内には沼田町の500万年前の地層から採取されたタカハシホタテの化石を疑似発掘体験できる特設コーナーがあり、発掘後にクリーニングをして持ち帰ることができます。
また、実習室ではいつでもミニ発掘やレプリカづくりを体験することができます。ミニ発掘は、土の塊の中から小さな化石やクリスタルを掘り出すものです。レプリカは、本物そっくりのタカハシホタテやアンモナイトの石こう模型を作ります。これらのメニューの内どれかひとつを入館料のみで体験できるというお得なシステムです。
展示室には恐竜ファンの心をくすぐるような、全長12メートルの巨大なクビナガリュウなど、沼田町から発見された古生物の復元骨格も並んでいます。