北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 健康グループ
  5. 任意予防接種助成を実施しています

任意予防接種助成を実施しています

○任意接種とは
接種者(またはその保護者)と接種医師との相談により行われる予防接種です。
接種するかしないかは各個人に任されています。ワクチンの効果と副反応のリスクなどを十分に理解したうえで接種してください。

対象年齢となるワクチン

・ロタウイルスワクチン
・B型肝炎ワクチン
・おたふくかぜワクチン
・日本脳炎ワクチン

助成方法

定期接種同様、当町委託の医療機関(深川市立病院、津田こどもクリニック)にて接種した場合、窓口での自己負担なく接種することができます。

☆深川市立病院では平成30年5月1日より、1週間前までに予約が必要です。
☆深川市立病院はロタリックス(1価)、津田こどもクリニックはロタテック(5価)をそれぞれ扱っています。
 

ロタウイルスワクチン

対象年齢:ワクチンの種類によって異なります。
・ロタリックス(1価):生後2か月から生後24週(2回)
・ロタテック(5価) :生後2か月から生後32週(3回)
※初回の接種は、生後14週6日までに行うことが推奨されています。
ロタウイルスワクチン接種の27日後以降に他のワクチンを接種することができます。
接種間隔・接種方法・接種量:
・ロタリックス(1価):4週以上あけて1.5mlを2回経口接種する。
・ロタテック (5価):4週以上あけて2.0mlを3回経口接種する。
接種時期:通年

B型肝炎ワクチン

対象年齢:1歳から就学前
B型肝炎ワクチン接種の6日後以降に他のワクチンを接種することができます。
接種間隔・接種方法・接種量:4週あけて2回目、1回目から20~24週あけて3回目を接種。10歳未満では0.25mlを皮下注射する。
接種時期:通年

おたふくかぜワクチン

対象年齢:1歳から就学前
おたふくかぜワクチン接種の27日後以降に他のワクチンを接種することができます。
接種間隔・接種方法・接種量:1回目接種後、一般的には2~4年あけて2回目を接種。どちらも0.5mlを皮下注射する。
接種時期:通年

日本脳炎ワクチン

対象年齢:7歳6か月から9歳未満
日本脳炎ワクチン接種の6日後以降に他のワクチンを接種することができます。
接種間隔・接種方法・接種量:1回目接種後、一般的には4週あけて2回目、2回目から一般的には1年程度あけて3回目を接種し、9歳~13歳未満で4回目を接種する。
※中学生の場合、4回目の接種は3回目から4週以上の間隔をあけて接種する。
3歳以上は0.5mlを皮下注射する。
接種時期:通年