北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 健康グループ
  5. 沼田町食生活改善協議会

沼田町食生活改善協議会

沼田町食生活改善協議会は「私達の健康は私達の手で」をスローガンに「食」を通じての、地域社会に密着した健康づくりを進める地域組織であり、現在14名の会員で活動を展開しています。
地域の皆様も是非活動に注目し、「食」を通じた健康づくりへのきっかけとして下さい。
  • 対象:町民
  • 主な活動内容:つぎのとおり

1.子育て教室「ほっとママ」食育事業

  • 時期:平成30年7月12日

2.学童食育教室

  • 主管:保健福祉課
  • 時期:7月~8月頃 (夏休み期間中)
  • 対象:学童保育へ通学する児童
  • 目的:児童が、望ましい食習慣や食に関する自己管理能力を身につけることができるよう、保健福祉課と連携し、それを支援する。
  • 概要:保健福祉課と連携し、会員による栄養講話、調理実習等を組合わせた栄養・料理教室。

3.中学生食育教室

  • 時期:10月11日
  • 対象:沼田中学校3年生
  • 目的:近い将来の自立した生活に備え、正しい食習慣と基本的な調理技術を学び、その関心を高めるきっかけになる。
  • 概要:食育講話や調理実習等を通して、食への興味関心を高める。

4.親子食育教室

  • 時期:12月
  • 対象:地域の未就学児・沼田認定こども園・沼田小学校の幼児、学童と保護者
  • 目的:幼児期及び学童期に、親子で正しい食習慣を身につけ、それによって健康増進を図る。また、調理をとおして親子のコミュニケーションを図ることができる。
  • 概要:会員による栄養講話、調理実習、簡単ゲームなどを組合せた栄養・料理教室を行う。

5.男の料理教室

  • 時期:7
  • 対象:町内在住及び町内勤務の男性
  • 目的:料理経験の少ない男性が、調理をしなければならない状況になった時に慌てることがないよう、また将来的な介護予防のためにも“食”を通した自立支援を促す。

6.低栄養予防食育講習会

  • 時期:11月
  • 対象:町内在住の65歳以上の町民(高齢者元気100倍!教室参加者)
  • 目的:高齢者の低栄養の予防、及び調理での五感の総動員による脳の活性化ができる。
  • 概要:会員による食事講話と五感(見る・聞く・かぐ・味わう・触れる)を総動員させた調理実習を通して、食への興味関心を高める。

7.高齢者お食事会

  • 時期:9月
  • 対象:町内在住の70歳以上のひとり暮らし高齢者
  • 目的:高齢者が日々の食生活を楽しみ、健康増進を図ることを目的とし、“食べること"を楽しむきっかけ作りと、参加者同士の交流を図る。
  • 概要:地元の食材をふんだんに使用した、会員手作りの食事を味わって頂き、音楽鑑賞やゲーム等をしながら昼間のひと時を楽しむ昼食会。

8.町民交流フェスタ

  • 主管:沼田町教育委員会
今年度は会として活動PRできる部分があれば検討する。

9.各時期講習会

  • 時期:通年(3回)6月・10月・1月
  • 対象:会員
  • 目的:会員の資質向上と会の活動促進
  • 概要:会員相互の技術伝達や調理講習を実施する

10.地区伝達講習会

  • 時期:通年
  • 対象:全町民
  • 目的:会員が、講習会や各種活動にて学習した知識を地域住民へ伝達し、住民自らが食生活をより良く改善する知識を持つことができる。
  • 概要:会員がこれまでの各講習会で学習したメニューなどを活かし、自ら講師となって伝達講習する。

○会員募集

「食」に興味がある方、「食」を通して健康づくりをしたい方、私たちと一緒に活動しませんか?見学や体験も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 ○年会費:1,000円
 ○年齢や性別は問いません。
 ○各時期講習会と併せて、体験会を実施予定ですので、興味のある方は是非ご参加下さい。