北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 農業商工課
  4. 農業振興グループ
  5. 農地・水・環境保全向上対策事業

農地・水・環境保全向上対策事業

農地・水・環境保全向上対策とは、農村地域における高齢化や担い手不足等により農地・農業用水等の資源の適切な保全管理、農村の自然環境・景観の保全等が困難となってきている状況にある中、「地域でできることは地域でやる」といった地域ぐるみでの共同活動と、化学肥料等の大幅な低減により、農家ぐるみで環境にやさしい先進的な営農活動を実施する事業です。

沼田町においても、この制度が開始された平成19年度より町全体を東西二つに分け、それぞれ活動組織を設置し、農業者だけでなく地域ぐるみで取り組む共同活動を実施しています。

平成30年度の状況(対象農地面積及び交付額)

西部地区 活動組織

  • 水田:138,944アール
  • 畑:51,274アール
  • 合計:190,218アール
  • 交付額:58,938千円

東部地区 活動組織

  • 水田:148,887アール
  • 畑:32,981アール
  • 合計:181,868アール
  • 交付額:60,169千円 

参考サイトへのリンク