北海道沼田町

まつりばやしと、ほたるの里


2020年 第22回 開催要領

明日萌の里・沼田町を舞台に自然、風物、祭りやJR留萌本線をテーマとした作品を募集します。また、今年度は新型コロナウイルスの影響により、夜高あんどん祭りが中止となったことから、「あんどん写メ特別賞」を創設し、過去にスマートフォンで撮影した夜高あんどん祭りの画像を募集します。

フォトコンテスト概要

入賞

最優秀賞【100,000円× 1作品】
優秀賞 【 30,000円× 2作品】
入 選 【 10,000円× 5作品】
奨励賞 【特産品セット 10名】
JR特別優秀賞【30,000円×1作品】
JR特別入選【 10,000円× 2作品】
あんどん特別優秀賞【30,000円×1作品】
あんどん特別賞【 10,000円× 2作品】 
 合計 24作品

審査員

菊地晴夫【写真家】
若林祐治【沼田町写真クラブ】
横山 茂【沼田町長】
吉住淳男【沼田町観光協会長】

募集要領

【一般応募について】
  • 一人何点でも応募できます。
  • 応募写真は単写真に限ります。(組写真は不可)
  • 未発表のもので、同一または類似品が他のコンテスト、月例などに応募及び発表される予定のないものに限ります。
  • 被写体が人物の場合、肖像権侵害等の責任は負いかねます。応募に際しては、必ず本人(被写体)の承認を得て下さい。
  • 応募サイズはカラー、モノクロ四つ切プリント(ワイド版も可)、デジタルカメラの場合はA4版プリントも可とし、規定以外のサイズや台紙等に貼った写真は失格になります。
  • 使用のフィルム、印画紙の銘柄に制限はありません。
  • 応募用紙は、プリント作品の裏面に必ず貼付して下さい。
  • 応募作品は応募者本人が撮影したものに限ります。他人の名前を使用した場合は失格となります。
  • 応募作品(入賞作品以外)の返却を希望する方は、返信用封筒(切手貼付・宛名明記)を同封してください(切手は作品を発送した際と同額分貼付してください)。また、返却は11月下旬~12月上旬となります。
  • 応募作品の著作権は入賞の有無に関わらず撮影者に帰属しますが、入賞作品の使用権は主催者に帰属し、沼田町のPR活動(展覧会・ポスター・カレンダー等の印刷物の作成、新聞・雑誌・WEB上の広報活動等)に使用する権利を有します。
  • 入賞作品の原版(ネガ・ポジ)は使用期間終了後(概ね3年程度)、撮影者に返却します。
  • デジタルデータの返却は行いません。必ずコピーを応募して下さい。
【JR特別賞について】
  • JR特別優秀賞及びJR特別賞の対象は、JR留萌本線をテーマとし、町内において撮影された作品とします。(応募要領は一般応募に準じます。)
【あんどん写メ特別賞について】
  • 一人何点でも応募できます。
  • 加工したデータは不可とします。
  • 対象は過去にスマートフォンで撮影した夜高あんどん祭りの画像に限ります。
  • 電子メールでの応募のみとします。
  • 電子メールの標題に「第22回明日萌の里フォトコンテスト宛」と記載し、(1)作品名 (2)住所(3)氏名(4)性別(5)年齢(6)電話番号を記載のうえ、作品を添付して送信してください。
  • 画像の容量は4MB未満とします。

応募期間

令和2年7月~令和2年10月9日(金曜日)必着

応募先

【一般・JR特別賞】
〒078-2205
北海道雨竜郡沼田町北1条4丁目2-2
沼田町観光協会内 「第22回 明日萌の里フォトコンテスト」係
電話 0164-34-6373
 
【あんどん写メ特別賞】
E-mail  info@numata-kanko.jp

展示

期 間 令和2年10月28日(水曜日)~11月 3日(火曜日・祝日)(予定) 
場 所 沼田町民会館(沼田町南1条1丁目9-11)
 
期 間 令和2年11月4日(水曜日)~11月16日(月曜日)(予定)
場 所 沼田町生涯学習総合センター「ゆめっくる」(沼田町南1条4丁目6-5)
 
期 間 令和2年11月17日(火曜日)~令和3年10月上旬(予定)
場 所 ほろしん温泉ほたる館(沼田町字幌新377番地)

主催

沼田町、沼田町観光協会

後援

小平・幌加内・沼田3町広域振興協議会

協賛

沼田町写真クラブ

応募用紙